​防虫・防炎効果

間似合紙

箔下間合(はくしたまにあい)・・・金箔を貼る際の下張り紙です

胴張間合(どうばりまにあい)・・・襖の下から2枚目、下地骨が透けないように

                 間似合紙を張ります

                 泥紙のため防虫・防炎効果があります

胴張り(どうばり)
骨縛り(ほねしばり)
蓑掛け(みのがけ)
縛り(みのしばり)
泛掛け(うけがけ)
上張り

参考文献:数奇屋大工 −美を創造する匠−